セイルミツギ セイルミツギ
精密油水分離装置

精密油水分離装置

 油水分離の困難なコンプレッサードレン廃水等を動力を使わずに、油水分離槽内で比重差分離法、造粒法及び吸着法の組み合わせによって、油水分離処理することができ、排水規制値をクリアする。
 取扱いが簡便で、ランニングコストのかからない、経済性に優れた、精密油水分離装置、排水十字軍。 油分の造粒と吸着が行われ、処理水は油膜が見えない清澄水として放流可能とする装置です。 油分の多くを造粒層で回収し、乳化した困難な廃水をセラミック層で吸着されます。 水質汚濁防止法など、油分等の有害物質を含んだ排水は地下浸透が禁止され、地下水汚染の場合は地下水浄化の措置が命じられます。 また、河川や下水道への排水規制も厳しくなって参りました。 ISO14001の取得を検討する場合には、小型のコンプレッサーでも、発生する含油ドレンの適正処理が求められます。


【特長】
★高濃度含油ドレンの精密処理
 含油ドレンの処理能力は油分5r/Lを維持
★メンテナンスフリー
 動力を使わないので機械的故障がありません
★省スペース
 コンパクト設計で簡単な据え置き型
★造粒材・吸着材の交換
 6ヶ月毎

【用途】
◎コンプレッサードレンの処理
◎工場の機械洗浄水及び切削油水の処理
◎工場の含油雨水及び排水の処理
◎自動車整備工場、ガソリンスタンドの排水
セイルミツギメニュー一覧

HOME

生分解性油洗浄剤 ビセン401

仮設トイレ消臭液ブルートップ

コンクリート剥離用洗浄剤メルト

100%国産純綿軍手

手のひらウレタン手袋

ウエス

植物性除草剤

精密油水分離装置

職長講習センター

会社概要

問い合わせ
E−mail
 kawasima.sanzi@khaki.plala.or.jp
電話番号
 0548-22-7803
FAX
 050-3488-4896

Copyright © 2013-2020,Kawashima.
All Rights Reserved.

(不許複製・禁無断転載)